空気が読めない人は病気かも!?大人の発達障害とは

アスペルガーを治したい。治し方・改善法について

大人になっても空気が読めない人は病気かもしれません。

発達障害のひとつにアスペルガー症候群というものがあります。

アスペルガー症候群は脳の機能障害によって相手の感情や気持ちを読み取ることが難しいと言われる先天性の障害です。

アスペルガーは見た目では判断ができない発達障害なので、大人になって発覚する方が意外と多いんです。

「空気読めない人だ」といつも他人から指摘される人は、コミュニケーション障害を伴うこの発達障害「アスペルガー症候群」かもしれません

大人になっても空気読めない人は病気かも!?

引きこもり,原因,発達障害,アスペルガー,治し方,アスペルガー症候群,改善,治したい,大人

大人になっても空気が読めないと、人間関係が上手くいかずに職場や友人の間で孤立してしまいます。

人間関係が上手くいかないと場合は、

  icon-check-square-o 誰も自分のことを受け入れてくれない

  icon-check-square-o 自分は病気なのでは?

と、何が悪いのかもわからずにつらい毎日を過ごしてしまいます。

もし空気が読めない原因が病気ではないのなら、自分の頑張りでKYを抜け出せます。

しかし、アスペルガー症候群によって空気が読めないのなら、アスペルガーを治療・改善しなければ今後もずっと人間関係に悩んで生活しなければなりません。

アスペルガー症候群は空気が読めないのではなく、「空気を読む」という意味がわかりません。

コミュニケーション能力に障害のある発達障害を抱えているため、大人になっても空気を読むことが最も難しいことなのです。

この話を聞いて、これまで「空気」というものが理解できなかったという人は、アスペルガー症候群の傾向があるかもしれません。

空気読めない病気の原因

自分がアスペルガー症候群なのかはさておき、空気読めない病気の原因は「共感力」が関わってきます。

相手に共感・同調できる人は、周りの空気を察知することができます。

一方で、共感力が低い人は相手のペースに合わせられない、同調することができないので「空気読めない人だ」と言われてしまいます。

つまり、空気読めない病気は共感力を高めることで改善できるのです。

自分がアスペルガー症候群にしても、そうでないにしても、他者と共存するには共感力が必要です。

空気読めないを治す・改善したいという方は、すぐにでも共感力を身につけてみてください。

⇒空気読めないを治す「共感力」の身につけ方

「空気読めない人」の特徴とアスペルガー症候群との共通点

アスペルガーはどんな病気?

みんなが当たり前にやっている「空気を読む」ということ。

「なぜ自分だけできないのか」、そう感じたことはありませんか?

空気が読めない人の特徴

  自分中心的な行動をとってしまう

  相手のことに興味が持てない

  一方的に自分の話しばかりをしてしまう

  思ったことをすぐに口に出してしまう

  言葉を発してからいつも後悔する

  気がついたら相手を不機嫌にさせている

  周りと違う行動を取っている

  ひとりで行動することが多い

上記のチェックに半分以上当てはまる人は、空気の読めない人と言えるでしょう。

ただ、口に出してから「今の発言は空気が読めていなかった」と、すぐに後悔できる人は自分で注意することで改善できます

しかし、「自分は空気を読めていない」ということを、指摘されるまで気がつかなかったという人はアスペルガー症候群の可能性があります。

大人の空気読めない病気とアスペルガー症候群の共通点

  他の人と同じように会話はできる

  知能的には全く問題がない

  むしろ成績は優秀な方

  だが必ず「空気読めない人」と言われる

こんな人はアスペルガー症候群の傾向にあります。

アスペルガー症候群はコミュニケーション能力に障害を持っていることもあり、空気読めない大人と共通点が多いのです。

空気読めない人とアスペルガー症候群の共通点

 icon-check-square-o 悪気はないのにいつも相手をおこらせてしまう

  「場にそぐわないことをいつも言うよね」友人から指摘をうける

  その場の環境に合わせた行動ができない

  周りの人が悲しい顔をしている意味が理解できない

  自分が発言すると会話が終わってしまう

このような行動に当てはまる人は、コミュニケーションに障害があるアスペルガー症候群の可能性が高くなります。

空気読めない病気の人は周囲から見放されてしまうので、大人になって人間関係で悩むことばかりです

もしあなたが、アスペルガー症候群の傾向があり大人の空気読めない病気を治して、人間関係の悩みから解放されたいのなら、共感力を身につける練習を始めてみてください。

実はアスペルガー症候群は病気ではないので、病院に行っても治療する方法がなく治りません。

もちろん、アスペルガーによって引き起ってしまう、うつ症状などには薬が処方されていますが、空気が読めない症状を治す薬はないのです。

そのため、空気読めない病気を治すには、共感力を高める訓練をするしか方法がありません。

共感力を身につけることで、これまで苦痛だった人間関係が断然楽になったという方がたくさんいます。

これ以上職場や友人の中で孤立するのが辛いというかたは、アスペルガー症候群の障害のひとつコミュニケーション能力を改善するために、共感力を高める方法を試してみてください。

共感力を高める方法は「アスペルガーadhd発達障害改善マニュアル」がおすすめです。

空気を読むことが理解できないという人向けに共感力を高める方法を実践的に教えてくれるので、ぜひ試してみてください。

発達障害「アスペルガー症候群」とはどんなもの?

アスペルガー,成人,仕事,コミュ障,改善,治し方,治す方法,治したい

自分の空気読めない病気とアスペルガー症候群の特徴に共通点があるけど、「一体アスペルガーってどんなもの?」という方もいらっしゃると思います。

そこで、アスペルガー症候群という障害に馴染みのない方に、アスペルガー症候群についてご紹介していきたいと思います。

アスペルガー症候群とは

アスペルガー症候群とは、先天性の脳の機能障害が原因と言われている発達障害です

アスペルガー症候群の症状には、大きく次の3つが挙げられます。

アスペルガー症候群の障害

 icon-exclamation-circle コミュニケーションの障害

  社会性の問題

  強いこだわり

アスペルガー症候群は

  • 他者と上手くコミュニケーションを取る
  • 相手の気持ちを想像する
  • 自分と他者の距離感をはかる

といったことが難しい発達障害だと言われています。

そのため、アスペルガー症候群であると、社会で他人と生活をするときにとても生きにくさを感じる人が多いのです。

アスペルガー症候群は病気ではない

アスペルガー症候群は病気ではなく障害です。

病気は一時的なものを指すことが多く、治療の対象となるものとして考えられています。

一方で、発達障害は病気のように完治させることが難しいため、障害として区分されています。

アスペルガー症候群は病気ではなく発達障害なので直接的な治療法がなく、完全に治すことは難しいと言われています。

しかし、100%治すことは困難ですが、改善はできるとも言われています。

大人の空気読めない病気「アスペルガー症候群」のセルフ診断

アスペルガー症候群は知的障害を伴わないので、大人になるまで発覚しにくい発達障害です。

そのため、大人になって「空気読めない人」だと頻繁に言われるという方は、アスペルガー症候群の傾向がないかチェックしてみることをおすすめします。

大人のアスペルガー症候群のセルフ診断

  他人の表情や感情を読み取れない

  一定のものに強いこだわりがある

  社会性がない人だとよく言われる

  自分のルールや習慣がある

  自分の話しばかりを一方的にしてしまう

  人との会話が成立していない気がする

  2つ以上のことを同時進行できない

  熱中していると他のことを忘れてしまう

  スキップや球技が苦手もしくはできない

  上司に馴れ馴れしいと怒られたことがある

  興味のないことは絶対にしたくない

 ⇒より詳しい大人のアスペルガー症候群の診断はこちら

アスペルガー症候群にはこのような特徴が見られると言われています。

特に、大人になって病気と感じるほど空気が読めない人は、他人の気持ちを読み取って行動することができない、そもそも相手に興味を持てないのです。

大人になってアスペルガー症候群が発覚する経緯

「空気が読めない人」だと言われる

  ↓

仕事場で孤立してしまう

  ↓

対人関係に悩みうつ病になる

  ↓ 

病院でアスペルガー症候群が発覚

実際にこのように空気が読めないことからうつ病になり、自分がアスペルガーであることが発覚した人もいるのです。

もしセルフ診断でアスペルガー症候群の症状が当てはまるという人は、空気読めない病気を改善する方法を試してみてください。

⇒アスペルガー症候群を治したい!空気読めないを改善する方法はこちら

空気読めない病気を治す理由!過剰同調性に注意

adhd,向いてる仕事,空気読めない,男,特徴,女性,苦手,就職エージェント,プログラマ,コミュ障,適職,アスペルガー

空気が読めない人は人間関係の悩みを抱えやすくなるため、それを回避しようと過剰同調性を引き起こしやすくなります。

過剰同調性とは周囲の機嫌を損ねないために無意識的に周りに合わせようとしてしまうことを言います。

⇒空気読めない病気の人が陥りやすい過剰同調性とは?

アスペルガー症候群は相手のして欲しいことが読み取れないので、子供のころから周囲に怒られてばかりいる人が多いのです。

そのため、怒られまいと無意識的に相手に過剰に同調するという行動を取りやすくなります。

結果的に過剰に相手に同調しようとすると、空気の読み方がわからないのに無理に空気を読み過ぎるため、人と一緒にいること自体に極度のストレスに感じるようになります。

そして、過剰同調性がひどくなると、多重人格を引き起こしてしまう場合もあると言われています。

つまり、空気が読めないために人付き合いに疲れやストレスを感じている人は、過剰同調性を引き起こさない・悪化させないためにも空気読めない病気を治すことが必要なのです。

また、すでに空気が読めないからこそ

 icon-chevron-circle-right 気を遣い過ぎる

  相手に合わせなければ

  怒らせないようにしなくては

と、過剰同調性の性質を持っている方は、これ以上人間関係でストレスを感じないための対処が必要です。

コミュニケーション能力や共感力は訓練することで改善します。

共感力が身につくと人と話すことが怖くなくなり、自分の個性を受け入れられるようになります。

職場の人との関係も良好になり、親しい友人が増えたり、友達付き合いも楽しくなります。

空気読めない人だと言われ続けたくないという方は、コミュニケーション能力の改善・共感力の向上のためにぜひアスペルガー改善マニュアルを試してみてください。

⇒アスペルガー改善マニュアルってどんなもの?評価と口コミはこちら

「もしかしてアスペルガー?」病院に行くべきか

アスペルガー症候群,特徴,傾向,治し方,改善,治したい

アスペルガー症候群は大人になり社会に出るほど生きづらくなります

  人間関係のトラブルが絶えない

  他人と上手にコミュニケーションが取れない

  自分だけ常に浮いているような気がする

大人になって空気が読めない病気を感じて人間関係の悩みを抱えている方は、アスペルガー症候群かもしれません。

しかし、現実的には「自分はアスペルガー症候群かもしれない……」と思っても、大人になると病院に行きづらいのが正直な心境です。

実際、大人になりアスペルガー症候群の診断を受ける人は、病院に行くことに本当に躊躇したという方が多いのです。

しかも、病院に行っても、自分の症状が生活できないほどではない場合は「アスペルガーの傾向がある」としか診断してもらえない人が多いようです。

大人になって発達障害を受け入れることは勇気のいることですし、ましてや病院に行っても問題が解決できるとは限りません。

  空気が読めない病気を治したい

  職場で居場所を作りたい

  家族と衝突せずに生活したい

アスペルガー症候群の症状を治したいと思ったら、改善のために取り組むしか方法はないんです。

空気読めないを治す!コミュニケーション能力を改善するには

アスペルガー,大人,特徴,軽度,空気読めない人,病気,発達障害

自分が発達障害であると自覚することに抵抗があるという方はもちろんいらっしゃいます。

ただ、「空気が読めない人」と他人からいつも批判をされて居場所がないと、自分は病気なのでは……、何で誰も自分のことを理解してくれないのかと悩み続けなければなりません。

それでは、一生人間関係が辛いままで、楽しく生きるなんてできませんよね。

空気読めない病気を治したいときは、「自分はアスペルガー症候群かも」と自覚することで改善のために行動を起こせます。

私は自分にアスペルガーの傾向があるとわかってから、「空気読めない病気をどうしても治したい!」とたくさんの方法を取り入れてきました。

その結果たどりついたのが、コミュニケーション能力の改善と共感性を高めることでした。

もしもこのまま何もしなければ、一生「空気読めない人」と言われ続けて誰にも自分の気持ちを分かってもらえないまま孤立して生き続けることになります

「空気が読めない」を解消するためには、まずは自分のことを正しく理解すること。

そして、自分に合った改善方法を取り入れて、人と上手にコミュニケーションを取るために練習することが大切です。

空気読めない人の仕事の選び方

アスペルガー,仕事,続かない,仕事選び,空気読めない人,アスペルガー,転職

空気読めない病気の人は、

  職場で孤立している

  会社に居場所がない

  就職や転職ができない

などの仕事の悩みもありますよね。

大人になって空気が読めない場合は、仕事ができないという悩みにも直結します

アスペルガーのように発達障害を抱えている人は、空気を読もうとしても「読み方」自体がわからないので仕事でとても苦労をします。

しかし、空気の読めない人でも、アスペルガー症候群の傾向があっても、自分に合った仕事に就くことでその悩みを解消できるのです。

⇒空気読めない病気の人必見!コミュ障におすすめの仕事とは

空気読めない人におすすめの人と関わらない職業とは

空気が読めなくて職場で孤立している、仕事を辞めたいという方は、人と関わらない職業に転職することでストレスを解消し楽しく仕事をすることができます。

人と関わらない仕事を探すときのポイント

 icon-chevron-circle-right 人付き合いが少ない仕事

  コミュニケーションのストレスが少ない仕事

  自分の好きなことを活かせる仕事

ちなみに私のおすすめの仕事は、コミュ障でも働きやすく収入も高い「プログラマー」です。

プログラマーは他の職業と比べて人との関わりが少ないので、空気が読めない人の適職とも言われていますよ。

さらにプログラマーはスキルを身につけるとフリーランスとして独立もできるので、ゆくゆくは自宅で仕事をしたいという方に特におすすめです

⇒コミュ障の適職!「プログラマー」になる方法

空気読めないことで悩みながら仕事を続けていくことはできますか?

私は空気読めない人であることから、職場の人たちと馴染めず居心地の悪さを感じ続けた結果うつ病になり、最終的に転職をしました。

「職場で常に孤立している」

「何をしても怒られる」

頑張って「空気を読む」努力をしても、結局は何も上手くいかずに仕事ができなくなるという人はいるのではないでしょうか。

空気読めない人は仕事できないと言われますが、仕事に必要なことは空気を読むことではありません!

空気読めない人は無理に読もうと頑張る必要はないのです。

職場選びは、

 icon-check-square-o 自分に合った仕事を選ぶこと

  自分のスキルを活かせる仕事を選ぶこと

これがとても重要なのです!

私は自分に向いている仕事に転職できたことで、スキルを活かしながら仕事を楽しめるようになりました。

さらに、スキルを評価してもらえ収入アップにもつなげられました。

空気読めない人でも自分に合った仕事を選ぶことで、仕事を評価してもらえ、さらに収入も上げられるのです!

空気読めないからって、仕事が上手くいかないと諦めてはいけません。

人間関係の楽な仕事に就きたい、ストレスなく仕事を楽しみたいと思ったら、ぜひ人との関わりが少ない仕事に転職してみてくださいね。

⇒空気読めない人におすすめ!人と関わらない仕事5選

空気読めないアスペルガー症候群が転職・就職するには

アスペルガー症候群であると一般の求人では就職・転職が難しくなります

というもの、アスペルガー症候群の人が一般企業の求人を利用すると、面接官と上手くコミュニケーションが取れなかったり、空気が読めない発言をしてしまうために面接に通過できないのです。

アスペルガー症候群で就職・転職ができないというときは、障害者向けの転職エージェントを活用してみてください。

障害者向けの転職エージェントはアスペルガー症候群、adhd、うつ病などの障害を持った方が利用できる就職転職サポートです。

障害者向けの就職・転職エージェントの利用は、障害認定を持っていることが条件になります。

障害者向けの就職・転職エージェントを利用すると、アスペルガー症候群などの障害に理解がある企業の求人に応募できるため、あなたの働きやすい職場を必ず探せます。

障害者向けのエージェントは、仕事選びから面接、就職後のフォローまでしっかりしてくれるので安心して就職・転職活動を行えます。

  自分で仕事を探すのが苦手

  面接の仕方がわからない

  書類選考は通るのに面接に合格できない

という方に障害者向けの就職・転職エージェントはおすすめ!

自分にとって働きやすい職場に出会うことで、アスペルガー症候群の空気読めないという仕事の悩みはウソみたいに解消できます

アスペルガー症候群のあなたは誰よりも高い能力を持っています。

「空気読めない自分は病気?」と悩むよりは、「向いている仕事を探そう!」と今の環境から抜け出すことを考えるべきです。

自分のスキルを活かせない仕事から最大限能力を発揮できる場所に転職してみましょう。

障害者向けの就職・転職エージェントは無料で利用できるので早速登録してみてくださいね。

↓ ↓ ↓

発達障害者の就職・転職活動におすすめの求人サイトはこちら

空気読めない病気を改善して充実した生き方を

空気読めない,改善,アスペルガー症候群,発達障害

一生、人間関係で悩まなくてはいけないのかと思うと、今の人生を続けることが嫌になりませんか?

  人と楽に話せるようになりたい

  人間関係で転職を繰り返したくない

  人から怒られたくない

人付き合いのストレスや空気が読めないことで引き起る辛さは、アスペルガーの改善マニュアルで解消することができます。

自分らしく人生を楽しむためにあなたに必要なことは、空気読めない病気、アスペルガー症候群と診断してもらうことではありません。

コミュニケーションの方法を知って楽しく生きることです。

相手に共感できるようになると、空気の読み方がわかるようになります。

アスペルガー改善マニュアルを使ってから、

  • 職場仲間とのトラブルがなくなった
  • 家族と団らんできるようになった
  • ママ友と楽しく話せるようになった

という声もあるようです。

アスペルガーadhd発達障害改善マニュアルは19,800円で購入できます。

少しお値段ははりますが、これで人生の悩みが解消できるなら安いですよね。

コミュニケーションが取れるようになると

 icon-chevron-circle-right 仕事で成功しやすくなり

 icon-chevron-circle-right 恋人もできる

 icon-chevron-circle-right 結婚もできる

 icon-chevron-circle-right 友達もたくさん増える

と充実した人生を過ごせます。

人生のプラスになることは仕事や人脈は何よりも価値があります。

私は人に共感できるようになってから、家族と仲良くなれたことが一番嬉しかったです。

このままでは、空気読めない人だと一生言われ続けられてしまいます。

空気読めない病気の人はコミュニケーションの取り方を知ることで人間関係のストレスを解消できるので、ぜひアスペルガーの改善マニュアルで共感力を高めてみてください

⇒「アスペルガー改善マニュアル」って実際どんなもの?評価と口コミはこちら