うつ病からの仕事復帰方法。おすすめの職種と働き方

うつ病でもできるおすすめの仕事はないかと探している方は多いのではないでしょうか。うつ病になると生きることが困難になってしまうこともあります。ただ、生活するためには働かなくてはなりません。うつ病から仕事に復帰したいという方は、次の方法を試してみてください。

アスペルガーが「プログラマー」になる方法。就職・転職するコツ

アスペルガー症候群の方がプログラマーになるには、自分に合った方法を取り入れることが重要です。そこで、アスペルガーの適職と言われるプログラマーになるために、就職・転職をする方法、フリーランスになる方法をパターン別にご紹介していきます。

コミュ障向けの適職は?アスペルガーの悩みを解消する職業

コミュ障で仕事できないという方は、思い切って今の職場をやめて適職を探してみましょう!特にアスペルガー症候群の場合は能力の凹凸が激しい分だけ、抜き出た能力を活かせる仕事に転職するだけでとっても働きやすくなります。コミュ障におすすめの適職をピックアップしてみたのでぜひチェックしてみましょう。

発達障害の就活失敗を防ぐ面接対策と仕事の選び方

発達障害者の就活は面接に失敗しやすく、なかなか内定をもらえません。「何社受けても全く採用されない」、「面接で必ず落とされる」そんな悩みを抱えている人は多いはずです。発達障害があっても就活は成功するの?と思っている方にその成功方法をご紹介します。

アスペルガー症候群の仕事でのミスの特徴とは?

アスペルガー症候群は知的障害を伴わない発達障害と言われているために、本人も周囲も気がつきにくい障害です。アスペルガー症候群のために職場でコミュニケーションが取りにくい、仕事でミスを繰り返してしまう、ということも少なくありません。アスペルガー症候群の方が仕事でのミスを防ぐにはその特徴を知り改善方法を取り入れる必要があります。

女性が苦手を克服する方法。コミュニケーションの取り方とは

日常生活の中で女性と関わりたくない、何を話したらいいのかわからないという苦手意識を持っている方はいるのではないでしょうか。女性とのコミュニケーションは異性であっても同性であっても気を遣うもの。女性に苦手意識を持っている場合は、上手に関われるようになるコツを身につけてみましょう。

発達障害者の就活成功とは。働きやすい仕事の見つけ方

発達障害者の就活成功とはどこを着地点に考えると良いのでしょうか。就活を経験すると「もうどこからも採用されないのでは……」と自信がなくなってしまうこともあります。発達障害者の就活成功とは、仕事を選ぶ中で本当に大切なこととは何かをご紹介します。