コミュ障の適職!「プログラマー」になる方法

コミュ障の適職は、

ずばり「プログラマー」です!

「コミュ障で人間関係に悩んでいる」

「人と関わらない仕事に就きたい」

今回は対人関係に悩む

コミュ障の適職「プログラマー」

おすすめポイントをご紹介します。

私はこれまで

仕事で人間関係に悩み

職を転々としてきました。

そして最後に行きついたのが

プログラマーという仕事

コミュ障が仕事の人間関係の

悩みから抜け出すには、

向いている仕事に就く

ということが一番です。

コミュ障に向いている仕事は、

それはずばり人と関わらない仕事!

コミュ障におすすめの仕事は

プログラマーしかありません!

「もう、できるだけ人と関わりたくないな」

と、思っている人は

ぜひプログラマーを選んでみてください。

コミュ障が「プログラマー」になる方法

プログラマ,コミュ障,改善,仕事,アスペルガー,仕事探し

コミュ障が未経験からプログラマーになるには?

「わずらわしい人間関係から離脱したい」

「自分のペースで仕事がしたい」

人間関係が楽に感じられる仕事を

探しているときは、

プログラマーがおすすめです。

未経験からプログラマーになる方法は

2つあります。

未経験からプログラマーになるには
  1. 直接求人に応募して採用してもらう

  2. 専門学校等でスキルを身につけて就活をする

おすすめのプログラマーへのなり方は、

専門学校等でスキルを身につけて

就活をするという方法です。

未経験から直接求人に応募する方法は

面接で採用が決まるので

コミュ障の場合はとても不利になります。

面接重視の企業の場合は

スキルよりも人間性を求めています。

人間性=コミュニケーション能力

そのため、直接面接に飛び込む場合は

残念ながらコミュ障が採用される確率は

極めて低いのです。

就活をするなら

何度も面接を受けたくないですよね。

「できることなら一発で内定をもらいたい」

「心が折れるまでに仕事を決めたい」

このように

就活はできるだけスピーディーに

行いたいと思うはず。

つまり!

コミュ障が

未経験からプログラマーになるには、

専門学校などでスキルを身につけて

就活を始めることが

最も早く仕事に就ける方法なのです。

コミュ障がプログラマーのスキルを身につけるには

アスペルガー症候群,仕事,向いている仕事,人と関わらない仕事,正社員

「ほうほう、コミュ障の適職はプログラマーか~!ちょっと試してみたいな!」

と、思っている人は

いるのではないでしょうか。

プログラマーのスキルの身につけ方は

一般的に次の3つがあります。

一般的なプログラマーのスキル習得方法
  1. 完全独学で学ぶ方法

  2. 専門学校に通う方法

  3. 短期集中スクールに通う方法

完全独学で学ぶ方法

完全独学はお金がかからない面では

一番取り組みやすい方法です。

しかし、完全独学のデメリットは

実践的スキルが身についたと

証明できるものがないこと

就職をする際に企業が求めるのは

プログラマーの実践的スキルです。

そのため、

実際にどのくらいのレベルの

スキルを持っているのか

目に見える実績が必要になります。

完全独学勉強法は

目に見える実績を証明しにくいので

就職スキルを身につけたい人には

おすすめできません

専門学校に通う方法

専門学校は基礎から実践スキルまで

しっかり教えてくれます。

また、卒業証明書が発行されるので

就活時の証明にも使えるという面では

便利なスキル習得方法です。

デメリットはコストがとても高く

習得までに時間がかかること

専門学校に通うには入学金と授業料で

最低でも200万円くらいが必要になります。

また、専門学校に通う2年間は

平日ビッシリ講義を

受けることになるので、

学校に通うとなると

仕事を辞めないといけません

「仕事を辞めると生活が困る……」

社会人にとっては

専門学校は現実的ではありません。

短期集中スクールに通う方法

短期集中スクールは

3カ月前後で実践スキルを

身につけられる

塾のような学校です。

スクールのタイプはさまざまなので

夜行っている場合もあり

社会人でも比較的受けやすくなっています。

デメリットはコストがかかり

スケジュール管理が難しいところ。

短期集中スクールの受講料は

一般的に30万円~という場合が

多くなります。

また、社会人は本業もあるので

時間に縛りがある

思ったようにスクールに通えません。

「今日は残業があるからキャンセルしないと」

「今日は飲み会だから行かれないや」

「仕事で疲れてさらに勉強は辛い……」

時間に制約があるだけ

ストレスに感じるようになります。

コミュ障におすすめのプログラマースキル習得方法はこちら!

女性,大人,アスペルガー症候群,向いている仕事,適職,転職,就活

そこで私がおすすめする

プログラマースキル習得はこちら

↓ ↓ ↓

自宅で学べるオンラインスクール

「仕事をしながら習得できる方法が嬉しい」

「できるだけコストをかけたくない」

「人がいる場所には行きたくない」

社会人だと時間に縛られずに

できるだけ手軽に

スキルを習得したいですよね。

さらに、コミュ障だと

人間がいるスクールには行きたくない

との想いも強いはず。

そんな想いを叶えてくれるのが

オンラインスクールなんです。

コミュ障におすすめのオンラインスクールのメリット

今回私がイチオシしている

オンラインスクールは、

「TechAcademy(テックアカデミー)」

スクールです。

まずは早速、

メリットを見てみてください。

 

オンラインスクール「TechAcademy」のメリット

 icon-chevron-circle-right Javaエンジニアコースは就職保証付き!

  8週間(160時間)でJavaが習得できる

  オンラインだから自分のペースでできる

  受講料は59,000円でお手頃

  就職決定でキャッシュバックあり!

 

TechAcademyの最大のメリットは

就職保証付きで、

さらに就職が決まると

受講料が全額キャッシュバック

されるところです。

つまり、実質無料

プログラマースキルを習得できる

というわけです。

これはお得です!!!

「お金がない……。でも、コミュ障の適職プログラマーに絶対なりたい!」

TechAcademyのオンラインスクールは

コストを抑えて

正社員でプログラマーとして

就職したいという方に

本当におすすめの

スキル習得方法です!

ただ、気になるポイントは

キャッシュバックには「条件がある」

ということです。

キャッシュバックの条件は

  • 8週間の期間内に最終課題に合格した人
  • TechAcademyの就職サポートを利用して就職した人

つまり、

期間内に最終課題に合格できないとき

TechAcademyの

就職サポートを利用しない場合

受講料が戻ってきません

メリットの多いオンラインスクールですが

デメリットもあるので

チェックしなければなりませんね!

ただ、言い換えると

正社員を目指して突き進めば

キャッシュバックの条件を

クリアできるというわけです

私も接客業や事務系仕事など

いろいろ挑戦しましたが、

プログラマーが一番働きやすい

感じました。

一方で、「プログラミングが未経験でも

勉強についていける?」と、

不安な気持ちがあるかもしれません。

しかし、

TechAcademyのオンラインスクールは

元飲食店スタッフ、

元ホテルスタッフ、

元営業マンなど

未経験から転職を叶えた人が

たくさんいます

そのため誰でもゼロから

チャレンジできますよ!

「プログラマーになって人間関係のストレスをなくしたい」

「コミュ障で悩む日々から解放されたい」

コミュ障の適職である

プログラマーになりたい方は

ぜひ挑戦してみてください。

↓ ↓ ↓

就職保証付き!TechAcademyオンラインスクール申し込みはこちら

コミュ障はプログラマーが適職!おすすめの理由とは

発達障害,就職,困難,コミュ障,プログラマ,アスペルガー

さて、ここでは

プログラマーが未経験という方に

「プログラミングってどんなことをするの?」

「プログラマーになったら良いことはある?」

という、プログラマーをおすすめする

魅力をご紹介します。

コミュ障の適職がプログラマーと言われる理由は?

「コミュ障の適職はプログラマー!」

と言われている理由を知っていますか?

コミュ障にプログラマーがおすすめの理由

  任された業務を個人で進められる

  複雑な人間関係がなくスマート

  付き合いが苦手でも仕事ができる

  プログラマーにはコミュ障が多い

プログラマーの基本的な業務は

個人スタイルが多いので

仕事中にストレスを感じることが

ほとんどありません

さらに、

プログラマーになる人は

IT系が好きな人が多いので

自分もパソコンが好きなら

コミュ障でも話が合うんですよね。

しかも、プログラマーは

コミュ障が集まりやすいのです。

つまり、お互いコミュ障同士なので

コミュニケーションを

必要以上に取ることもなく、

悩みを共感し合うこともできます

ちなみに、誰もが知っている

アップル創業者のスティーブ・ジョブズさん

Windows開発者のビル・ゲイツさんも

コミュ障だった言われているんですよ。

コミュ障は黙々と作業をこなし、

自分のスキルを高めるタイプの人が

多いのです。

スキル身につけ成長できる人は

プログラマー向き!

任された仕事をやり遂げられるコミュ障は

プログラマーが適職と言えるのです。

コミュ障の適職「プログラマー」ってどんな仕事?

「プログラマーってどんな仕事?」

とイメージができない人のために、

主な仕事内容をまとめてみました。

プログラマーの主な仕事は、

プログラム言語というものを使って

業務ツールやアプリ、ゲームなどを

作る仕事です。

毎日使っているスマホアプリや

あなたのハマっているゲームも

プログラマーの手で

作られているんですよ。^^

プログラマーの人気の仕事

  ゲームの開発

  スマホアプリの開発

  企業の業務ソフトの開発

  Webサイトの作成

先ほどおすすめした

TechAcademyのJava習得コースを受けると

ゲーム開発やスマホアプリの作成など

多様な仕事に就職できます

私は主にJavaやC言語、HTML、

VB、COBOL、PHPなどで

プログラミングしていますが、

現在いろいろな開発で必要な言語は

JavaやHTMLだなと感じています

はじめての習得言語が

Javaなら他の言語にも応用が利くので

TechAcademyのJava習得コースを選んで

絶対に損はありません。

コミュ障の適職「プログラマー」の魅力は?

プログラマーの魅力をお伝えする部分では

「他の仕事を選んだらどうなる?」

という視点から考えてみます。

例えば、あなたが接客業を選んだとします。

接客業はお客さまだけでなく

職場仲間とのチームプレーが必要なので、

コミュ障にはとても辛い仕事です。

そのため、たちまち

「人と話すのが怖い」

「仲間と意思の疎通ができない」

「お客さまを怒らせてしまった」

このようなトラブルを起こしてしまいます。

コミュ障が人間関係で悩まないためには

対人関係のシンプルな職業がおすすめです!

その中でも適職と呼べるのは

人との関わりが少ない

「プログラマー」という仕事。

つまり、コミュ障にとって

プログラマーの魅力は、

人間関係のトラブルがない

というところなのです。

さらに、もうひとつ嬉しい魅力があります。

プログラマーは

専門スキルを活かす仕事なので、

高収入を狙いやすいのも魅力です。

「コミュ障でも稼ぎたい」

「毎月かつかつの生活から抜け出したい」

給料が少なくて困っている人にも

プログラマーの仕事はとっても人気。

技術職は

  スキルに応じて基本給が上がりやすい

  残業代がきちんと出る

と、高収入につながるポイントがたくさん。

私も稼ぎやすさの面で

「プログラマー」が一番だと感じたので、

今では仕事をするなら

プログラマー以外は考えられません。

ガッツリ稼ぎたいという人も

ぜひプログラマーを目指してみてください。

コミュ障の適職!プログラマーになろう

アスペルガー症候群,向いている仕事,アスペルガー,仕事,続かない,プログラマ,コミュ障,適職

さてさて、

ここまでの話しをまとめると

次のようになります。

コミュ障がプログラマーになる方法

コミュ障の適職はプログラマー

 ↓

未経験からプログラマーになるのは大変

 ↓ それならば!

オンラインスクールでスキルを習得!

 ↓

スキルを身につけて就職成功

スキルの習得からスタートとなると

手間がかかるイメージです。

しかし、

おすすめのオンラインスクールなら

8週間でスキルを習得できます

未経験からプログラマーの面接を

直接飛び込んで受けると、

コミュ障の場合は8週間以上

時間がかかってしまうでしょう。

面接の失敗を考えると

先にスキルを習得した方が

高確率で素早く就職ができます

さらに、TechAcademyを利用すると

就職サポートも付いているので

優良企業への就職率も高まります

プログラマーはコミュ障にこそぴったりの仕事

コミュ障だから仕事が上手くいかない

と諦めている方は、

あなたの適職と言えるプログラマーに

ぜひ就職してみてください。

「ひとりで集中して仕事がしたい」

「IT分野が好き」

「人と関わらない仕事に就きたい」

私も接客業から

プログラマーに転職をしました。

コミュ障が仕事をするなら

人付き合いが全く気にならない

プログラマーが一番楽です。

しかも、プログラマーになると

お給料もアップするので

お金に悩むこともなくなります。

「人間がいない世界に行きたい……」

と悩んでいるコミュ障のみなさん!

その悩む時間を

プログラミングのスキル習得に

当ててみてください。

悩むことで時間を失うなんてもったいない!

その時間で

仕事に活かせるスキルが身につき、

今の生活を変えられます。

あなたの適職はプログラマーです!

コミュニケーションが苦手な分だけ

あなたには高い能力があります。

あなたの能力を活かすことで

今よりもずっと働きやすい環境で

仕事ができ、

高収入を得ることができます!

コミュ障で今の仕事が辛いと

悩んでいるなら、

ストレスを抱えて働けなくなる前に

適職に転職してください

私もどんな仕事をしても

人間関係で上手くいきませんでした。

しかし、プログラマーになることで

こんな人間関係が楽な仕事があるんだ!

楽しく仕事をできるようになりました。

「仕事の人間関係に疲れた」

「今の職場に自分の居場所はない」

もっと楽しく働きたいと思ったら

今すぐプログラマーの勉強を

はじめてみてください!

キャッシュバック付きで

実質無料でスキルが身につく

オンラインスクールの公式サイトは

こちらから申し込みできます。^^

↓ ↓ ↓

オンラインスクールTechAcademyの公式サイトはこちら