コミュ障の適職!「プログラマー」に就職・転職する方法

プログラマー,適職,プログラミング,独学,勉強法,アスペルガー症候群,就活,成功,就職,転職コミュ障の仕事

コミュ障の適職は、ずばり「プログラマー」です!

 

「コミュ障で人間関係に悩んでいる」

「人と関わらない仕事に就きたい」

 

今回は対人関係に悩むコミュ障の適職だと言われている「プログラマー」のおすすめポイントをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コミュ障におすすめの職業はプログラマー

女性,大人,アスペルガー症候群,向いている仕事,適職,転職,就活

実は、私もこれまで「仕事」で人間関係に悩み、職を転々としてきたひとりです。

 

そして最後に行きついたのがプログラマーという仕事

 

コミュ障が仕事の人間関係の悩みから抜け出すには、向いている仕事に就くということが一番です。

 

コミュ障に向いている仕事は、それはずばり人と関わらない仕事!

 

人と関わらない仕事はいくつかありますが、ひとりで黙々と作業に打ち込めて人並みに給料ももらいたいと思ったらプログラマーほどコミュ障にマッチングする職業はありません。

 

つまり、コミュ障におすすめの仕事はプログラマーなんです!

 

「もう、できるだけ人と関わりたくない」

 

と、思っている人は、私のようにぜひプログラマーの道を選んでみてください。

 

コミュ障が「プログラマー」に就職・転職する方法

プログラマ,コミュ障,改善,仕事,アスペルガー,仕事探し

コミュ障が未経験からプログラマーになる方法

 

「わずらわしい人間関係から離脱したい」

「自分のペースで仕事がしたい」

 

人間関係が楽に感じられる仕事を探しているときは、プログラマーがおすすめです。

 

未経験からプログラマーになる方法は2つあります。

 

未経験からプログラマーになるには
  1. 直接求人に応募して採用してもらう

  2. スキルを身につけて就活をする

 

未経験からプログラマーになるには、まずはプログラミングスキルを身につけるのが就職・転職への近道です。

 

未経験から飛び込みでプログラマーの求人に応募する方法もありますが、全くの未経験者の場合は面接で採用が決まるのでコミュニケーションが苦手なコミュ障にはとても不利になります。

 

プログラミング未経験者歓迎の企業の採用条件は、面接重視なのでスキルよりも人間性を求めています。

 

「人間性=コミュニケーション能力」

 

つまり、直接面接に飛び込む場合は、残念ながらコミュ障の人が採用される確率は極めて低いのです。

 

就活や転職活動をするなら、何度も面接を受けたくないですよね。

 

「できることなら一発で内定をもらいたい」

「心が折れるまでに仕事を決めたい」

 

このように就活はできるだけスピーディーに行いたいと思っているはず。

 

コミュ障が未経験からプログラマーになるためには、まずはスキルを身につけて就活・転職活動を始めることが最も早く仕事に就ける方法なのです。

 

コミュ障が適職「プログラマー」のスキルを身につけるには

アスペルガー症候群,仕事,向いている仕事,人と関わらない仕事,正社員

 

「ほうほう、コミュ障の適職はプログラマーか~!これは試してみたい!」

「未経験だけどプログラマーに転職したい」

 

と、思っている人はいるのではないでしょうか。

 

プログラマーのスキルの身につけ方は一般的に次の3つがあります。

 

一般的なプログラマーのスキル習得方法
  1. 完全独学で学ぶ方法

  2. 専門学校に通う方法

  3. 短期集中スクールに通う方法

 

完全独学で学ぶ方法

完全独学はお金がかからない面では一番取り組みやすい方法です。

 

しかし、完全独学のデメリットは実践的スキルが身についたと証明できるものがないこと

 

就職をする際に企業が求めるのはプログラマーの実践的スキルです。

 

そのため、実際にどのくらいのレベルのスキルを持っているのか、目に見える実績が必要になります。

 

完全独学勉強法は目に見える実績を証明しにくいので就職・転職のためのスキルを身につけたい人にはおすすめできません

 

専門学校に通う方法

専門学校は基礎から実践スキルまでしっかり教えてくれます。

 

また、卒業証明書が発行されるので、就活時の証明に使えるという面では便利なスキル習得方法です。

 

デメリットはコストがとても高く習得までに時間がかかること

 

専門学校に通うには入学金と授業料で最低でも200万円くらいが必要になります。

 

また、専門学校に通う2年間は平日ビッシリ講義を受けることになるので、学校に通うとなると仕事を辞めないといけません

 

「仕事を辞めると生活が困る……」

 

仕事をして生計を維持している社会人にとっては、専門学校は現実的ではありません。

 

短期集中スクールに通う方法

短期集中スクールは3カ月前後で実践スキルを身につけられる塾のようなものです。

 

私がおすすめしているプログラマーのスキルの身につけ方は、この短期集中スクールです。

 

スクールのタイプはさまざまで早朝から夜まで行っている場合もあり社会人やフリーター、学生さんなど、自分の生活スタイルに合わせて受講できます。

 

デメリットはコストがかかりスケジュール管理が必要になるところです。

 

短期集中スクールの受講料は一般的に20万円~50万円という場合が多くなります。

 

短期集中型のスクールはフリーターや社会人向けに時間を調整しやすいものもあるので、自分に合ったものを見つけるとスムーズに受講ができますよ。

 

コミュ障のプログラマースキル習得方法はオンラインがおすすめ

女性,大人,アスペルガー症候群,向いている仕事,適職,転職,就活

 

  icon-check-square-o仕事をしながらスキルを習得できる方法が嬉しい

  icon-check-square-oできるだけコストをかけたくない

  icon-check-square-o人がいる場所には行きたくない

 

社会人だと時間に縛られずにできるだけ手軽にスキルを習得したいですよね。

 

さらに、コミュ障だと人間がいるスクールには行きたくないとの想いも強いはず。

 

そんな想いを叶えてくれるのが「オンラインスクール」です。

 

コミュ障におすすめのオンラインスクール メリット・デメリット

 

オンラインスクールのメリット

  icon-check-square-o講師と直接顔を合わせないので緊張しにくい

  icon-check-square-o他の受講生が気にならない

  icon-check-square-o自宅でプログラミングの勉強ができる

  icon-check-square-o自分の空いた時間に合わせて勉強できる

  icon-check-square-o通学の時間的コストがない

 

オンラインスクールは講師や受講生と顔を合わせずにプログラミングスキルが習得できるところがメリットです。

 

できるだけ人と会わずに勉強ができるのはコミュ障にとってありがたいですよね。

 

オンラインであれば自宅のパソコンを開くだけで勉強をはじめられるので、わざわざ通学しなくても良いのも魅力的です。

 

一方で、オンラインスクールは自宅のパソコンに不具合が出ると受講が中断してしまうことがデメリットです。

 

その場合は、パソコンが直るまでネットカフェを利用するなどで対応していくと良いですね。

 

プログラミングオンラインスクール おすすめランキングベスト3

No.1 CodeCamp(コードキャンプ)

 

受講タイプマンツーマンの家庭教師タイプ
受講時間7:00〜24:00の間
期間最短2ヶ月~
無料体験あり
受講料148,000円~(税抜)
習得スキルweb開発、webデザイン、スマホアプリ開発、JAVA、Rubyなど
就業サポートあり(CodeCampGATEコースから就職成功で全額キャッシュバック)
特徴
  • プロの現役エンジニアから学べる
  • 新卒向け、未経験転職者向け、キャリアアップのコースがある
  • 受講者実績16,000人と大好評

 

プログラミング初心者の方におすすめなのがオンラインスクールCodeCamp です。

 

CodeCampはマンツーマンタイプのレッスン講座なので、プログラミング未経験でもしっかり実践スキルを身につけられます。

 

現役のエンジニアから直接レッスンを受けられるので、転職にもフリーランスにも活かせる技術を教えてもらえます。

 

さらに、魅力的なポイントはマンツーマンレッスンなのに受講料が安いことや、お試しで無料体験レッスンを受けられること。

 

プログラミングをオンラインスクールで勉強したいけど、いきなりの講座受講は不安ですよね。

 

まずはCodeCampの公式ページから無料体験レッスンを受けてみてください。

 

 

No.2 TechAcademy(テックアカデミー)

 

受講タイプ学習システムを進める自己学習タイプ(週2回のマンツーマンサポートあり)
受講時間チャット・レビューサポートは毎日15〜23時の間
期間最短4週間~
無料体験あり
受講料
79,000円~(税別)
習得スキルwebアプリ開発、ワードプレス、スマホアプリ開発、JAVA、Unityなど
就業サポートあり(TechAcademyから就職成功で全額キャッシュバック)
特徴
  • 受講生に1人ずつパーソナルメンターがつく
  • チャットでいつでも質問できる
  • 受講コースの種類が多い

 

TechAcademy (テックアカデミー) はコストパフォーマンスが高いプログラミングオンラインスクールです。

 

自己学習タイプのスクールですが、ひとりひとりにメンターがつくので質問などをしやすい環境が整っています。

 

自己学習型のオンラインスクールは、講師とのやり取りが頻繁にあるのは苦手という方にぴったりです。

 

 

No.3 ポテパンキャンプ

 

受講タイプ タスクを進める自己学習タイプ(ライブレビューでフィードバックあり)
期間 3ヶ月
無料体験 なし(無料カウンセリングがあります)
受講料 100,000円(税抜)
習得スキル Rubyなど
就業サポート あり(ポテパンから就職成功で全額キャッシュバック)
特徴
  • 30代以降のRubyエンジニア転向実績あり
  • 通学スクールあり
  • 受講料が安い

 

受講料を抑えてプログラミングスクールを受けたいときは、ポテパンキャンプ がおすすめです。

 

ポテパンキャンプは自己学習タイプなので、独学スタイルで進めたい方に人気です。

 

コミュ障だからがっちりマンツーマンは苦手というときは、必要なときにやり取りを行う自己学習タイプの受講形式を選んでみてください。

 

ポテパンキャンプは実践的に進めて行くので、事前にHTML、CSS、JavaScriptの基礎知識、Railsの学習経験(独学OK)が必要となっています。

 

ポテパンキャンプは40歳以上のエンジニア転職実績もあるので、スタートは遅めだけどプログラマーになりたいという方は公式ページから無料カウンセリングを受けてみてください。

 

 

コミュ障はプログラマーが適職!就職・転職するなら就業サポートつきがおすすめ

発達障害,就職,困難,コミュ障,プログラマ,アスペルガー

 

さて、おすすめのプログラミングオンラインスクールをご紹介しました。

 

今回おすすめしたスクールのポイントは、就職・転職サポートがついているところです。

 

プログラミングのスクールは10万円以上の費用がかかるので、コミュ障の適職に就きたいと思ってもお金がなくて難しいというケースもあります。

 

そんなときに便利なのが就業サポートつきのプログラミングスクールです。

 

就業サポートつきならスクールを通して就職・転職先が決まると、受講料が全額返済されるサービスが受けられます。

 

そのため、実質無料でプログラミングスキルが習得できるんです。

 

本気でプログラマーになりたいというかたは、ぜひ実質無料のオンラインスクールを活用して就職・転職を成功させてみてください。

 

▼ まずは無料体験に応募する ▼

 

 

コミュ障の適職!プログラマーになろう

アスペルガー症候群,向いている仕事,アスペルガー,仕事,続かない,プログラマ,コミュ障,適職

 

コミュ障がプログラマーになる方法

コミュ障の適職はプログラマー

 ↓

未経験からプログラマーになるのは大変

 ↓ それならば!

オンラインスクールでスキルを習得

 ↓

スキル習得後、就業サポートを利用して就職成功!

 

スキルの習得からスタートとなると少し手間がかかるイメージです。

 

しかし、短期集中型のオンラインスクールなら約2カ月~3カ月でスキルを習得できます

 

未経験からプログラマーへの就職は2~3カ月では採用されない場合も多くなります。

 

面接の失敗を考えると先にスキルを習得した方が高確率で素早く就職ができます

 

さらに、スクールの就業・転職サポートを利用すると優良企業への就職率も高まります

 

プログラマーはコミュ障にこそぴったりの仕事

コミュ障だから仕事が上手くいかないと諦めている方は、あなたの適職と言えるプログラマーにぜひ就職してみてください。

 

「ひとりで集中して仕事がしたい」

「IT分野が好き」

「人と関わらない仕事に就きたい」

 

プログラマーはこんな方にぴったりの仕事です。

 

私も接客業からプログラマーに転向をしました。

 

コミュ障が仕事をするなら、人付き合いが全く気にならないプログラマーが一番楽です。

 

しかも、プログラマーになるとお給料もアップするのでお金に悩むこともなくなります。

 

「人間がいない世界に行きたい……」と悩んでいるコミュ障のみなさん!

 

その悩む時間をプログラミングのスキル習得に当ててみてください。

 

悩むことで時間を失うなんてもったいない!

 

その時間で仕事に活かせるスキルが身につき、今の生活を変えられます。

 

あなたの適職はプログラマーです!

 

コミュニケーションが苦手な分だけあなたには高い能力があります。

 

あなたの能力を活かすことで今よりもずっと働きやすい環境で仕事ができ、高収入を得ることができます!

 

コミュ障で今の仕事が辛いと悩んでいるなら、ストレスを抱えて働けなくなる前に「適職」に転職してください

 

私もどんな仕事をしても人間関係で上手くいきませんでした。

 

しかし、プログラマーになることで「こんな人間関係が楽な仕事があるんだ!」と楽しく仕事をできるようになりました。

 

  icon-check-square-o仕事の人間関係に疲れた

  icon-check-square-o今の職場に自分の居場所がない

 

もっと楽しく働きたいと思ったら、今すぐプログラマーの勉強をはじめてみましょう!

 

プログラミングオンラインスクールを比較した中で、「CodeCamp(コードキャンプ)」が初心者でも本格的な使えるスキルを身につけられると一番感じています。

 

CodeCamp(コードキャンプ)はマンツーマン講座なのに値段もお手頃で、本気でプログラミングを身につけたい人にとって勉強しやすい環境が整っています。

 

プログラマーになるならできるだけ若い方が知識を習得しやすく、就職先も多いんです。

 

今、プログラミングを習得できれば、3カ月後には立派なプログラマーとして活躍できます。

 

そして、1年後には独立してフリーランスとして自宅で自由に仕事をすることもできるんです。

 

  • スマホのアプリが作れるようになりたい!
  • WordPressで自分のサイトを作りたい!
  • プログラミングを習得してフリーランスになりたい!

 

人と関わらない仕事がしたいなら、プログラミングが全くの初心者の方でも安心して受けられるプログラマー講座にぜひチャレンジしてみてください。

 

まずはオンラインスクールCodeCampの無料体験レッスンを受講してみてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました