発達障害の就活失敗を防ぐ面接対策と仕事の選び方

発達障害者の就活は

面接に通過できずに

心配してしまいます

 icon-check-square-o 何社受けても全く採用されない

  面接で必ず落とされる

そんな悩みを抱えている

アスペルガー症候群やadhd方は

多いのではないでしょうか。

「発達障害があっても就活は成功するの?」

と思っている方に

その成功方法をご紹介します。

発達障害の就活失敗を防ぐ!成功テクニック

発達障害者が就活で成功した職種とは?

発達障害の中で

アスペルガー症候群やadhdは、

ある特定の能力が

一般の人よりも極めて高いため

興味のある職種を選ぶことで

就職成功を掴みやすいのです

■発達障害者の就活ポイント■

  自分の興味を活かせる仕事

  こだわりを活かして物を作る仕事

  専門分野の知識を発揮できる仕事

アスペルガーやadhdは

自分に向いている仕事に就くことで

障害を気にせずに働けます。

発達障害者の失敗を防ぐ仕事選びのポイント

プログラミング,独学,勉強法,自宅で働く,自宅で稼ぐ,コミュ障,引きこもり,適職,仕事,アスペルガー,治し方,アスペルガー症候群,改善,治したい,大人

就活成功ポイント1 自身の向いている仕事に就く

1つ目の就活成功ポイントは、

自身の向いている

仕事を選ぶことです。

アスペルガーなどの発達障害は、

優れている能力と

苦手な分野がはっきり分かれています。

そのため、

業務内に得意なことが多ければ

働きやすくなります。

一方で、苦手なことが多いときは

ミスばかりで仕事がつらい

と言った状況になってしまいます。

働きやすい環境をつくるには、

自分の向いている仕事に就く

ということが最も重要。

向いている仕事に就けさえすれば

失敗することが少ないので

安心して仕事を続けられます。

アスペルガーやadhdにおすすめの仕事

  編集者や記者

  ディレクター

  カメラマンや写真家

  プログラマー

  アニメーター

  デザイナー

  整備士

  医師

アスペルガーやadhdなどの

発達障害者におすすめと言われる仕事を

ピックアップしてみました。

自分の興味のある分野はどんなことか

自分の発達障害の特徴を知って

就活成功へとぜひ結びつけてみてください

ちなみにIT系に興味のある人は

プログラマーがおすすめです。

私もプログラマーになってから

仕事ができない、

人間関係が辛い

と思うことがなくなりました。

プログラマー向きの

アスペルガーやadhdは多いので

ぜひチェックしてみてください。

⇒就活失敗を防ぐ!アスペルガーの適職「プログラマー」になる方法

就活成功ポイント2 興味の幅を広げる

2つ目の就活成功ポイントは、

自分の興味の幅を

広げることです。

特定のものに強い興味を示す

アスペルガーやadhdですが

自分は「これだけしかできない」と

能力を幅を狭めてはもったいないです。

もしプログラミングに関心があるのなら、

1つの言語だけでなく

複数の言語を習得することで

就活の幅をグッと広げられます。

関心のある分野で

さらにできることを広げることが

就活を失敗しないコツです。

専門分野を深めることで

就活の面接時の評価も高まるので

積極的に情報を収集していきましょう。

就活成功ポイント3 発達障害者向けの就活支援サービスを活用

3つ目の就活成功ポイントは、

発達障害者向けの

就活支援サービスを利用する

ということです。

アスペルガー症候群やadhd方は

見た目からでは

障害が周囲にわかりません。

そのため、

発達障害であることを

隠して就活をする人もいます。

ただ、

発達障害であることを隠していると

面接時にコミュニケーション不足を

指摘されてしまい

結局失敗にすることが多いのです。

例えそれで就職が成功したとしても、

仕事の中でミスが続くと

職場に自分の居場所がない

と言った状況を招いてしまいます。

自分が発達障害であることを伝え

面接前にあらかじめ理解してもらうと

就活時や就職後に

適切なサポートを受けられます

とは言え、一般就職で

自分に発達障害があることを伝えても

なかなか採用に至らないのが現状です。

それでも就職はしなければならない。

もう後がない!

できるだけ早く就活を進めたいときは

障害者専用の就活エージェントが

おすすめです。

障害者向けの就活エージェントは

あなたの発達障害者に合わせて、

働きやすい仕事先を紹介してくれます。

あなたがやりたい仕事に就けるまで

就活エージェントの担当者が

しっかりアドバイスをくれるので

安心して就活を進められますよ。

↓ ↓ ↓

無料で利用できる!障害者向けの就活エージェントはこちらから 

発達障害者が障害者向け就活サービスを利用するメリット

知的障害を伴わない

アスペルガー症候群やadhdが悩むのが、

就職先に自分が障害者であることを

告げるかどうか。

たしかに、

アスペルガーやadhdは

発達障害者であることを

隠して働くことは可能です。

ただ、発達障害による

不得意な部分をカバーするには、

職場にアスペルガー症候群であることを

告げることをおすすめします

自分の症状を

職場に理解してもらうことで、

苦手な部分のサポートを

得ることができます。

働きやすくするために改善方法を

一緒に考えてもらうこともできます。

発達障害者の面接を失敗しないための対策

私も自分が発達障害であることを

隠したいと思っていました。

でも、

就活の面接には通らない

仕事が決まらなくて

焦ることが続くうちに

隠して就活をしていること自体に

違和感を感じるようになったのです。

それならば、いっそのこと

自分がアスペルガーだと

わかってもらった上で

就活した方が

自分の能力を高い部分を

評価してもらえます

面接に失敗しないためには

自分が発達障害であると

理解をしてもらった上で、

能力を評価してもらうことが大切です。

今後の人生を考えると、

自分が働きやすい環境をつくることが

本当の「就活成功」につながるのです。

職場に配慮を求めることは

これから社会に出て

生活するためにも必要です。

就活成功は早く内定をもらうことで

はありません。

就活成功とは

自分に向いている仕事を選び

働きやすい職場で

内定をもらうことです。

就活に失敗したくないという方は

障害者向けの就活エージェント

ぜひ活用してみてください。

面接サポートが嬉しい!おすすめの障害者専門就活エージェント

おすすめの障害者専門

就活エージェントは「ラルゴ」です。

ラルゴはひとりひとりに合った

サポートをしてくれるので

自分に向いている仕事に

必ず出会うことができます。

ラルゴの特徴とメリット

 icon-check-square-o 長く働ける企業を紹介してくれる

  非公開求人600社

  書類選考から面接までをサポート

  内定後のフォローアップあり

  実践的・実務的な職業訓練を受けられる

  全て無料で就活サービスを利用できる

利用の流れ
  1. 無料登録を行う
  2. 面談を行う
    個人面談場所:東京オフィス(東京都新宿区高田馬場3-12-2)/関西オフィス(大阪市中央区南船場3-4-26)
  3. 求人を紹介してもらう
  4. 応募⇒選考⇒面接⇒内定
  5. 入社を行う
  6. 入社後のフォローを受ける

サービス利用対象者

  障害者手帳をお持ちの方

  障害者手帳を申請中の方

  個人面談に訪問できる方
※遠方で面談が難しいときは、就活サービスを受けられないかお問い合わせをしてみてください。

障害者専門の就活エージェントは

精神障害について

専門的なサポートスタッフが揃っています。

そのため、安心して

就活をスタートして

希望の仕事に就くことができます。

アスペルガーやadhdの

発達障害者が就活をするには

障害に理解のある

企業に就職するのが一番です。

障害者専門の就活エージェントは

全てのサービス無料で受けられるので

活用しない手はありません!

これ以上就活を長引かせたくない方は

内定までしっかりサポートしてくれる

障害者専門の就活エージェントに

登録してみてください。

↓ ↓ ↓

無料で利用できる!就職・転職エージェントの登録はこちら 

障害者向け就活サービスのデメリット

うつ病,転職,成功,就活,発達障害,就職先,アスペルガー症候群,障害者,障害者枠,求人,転職,就活,就職

一方、障害者専門の就活サービスにも

デメリットはあります。

  • 障害者手帳がなければ利用できない
  • 求人数が少ない地域に住んでいると利用が難しい
  • 一般企業への就職が難しい

障害者専用のエージェントは

障害者手帳が必要です。

そのため、

アスペルガー・adhdの

傾向があるという方は

残念ながらサービスを利用できません

また、

一般企業に就職したいという方は

障害者向けの求人は

物足りないかもしれません。

障害者専門の就活エージェントは

発達障害でも働きやすい企業や

続けられる仕事を探せる場所です。

  障害者手帳を持っていない

  一般企業で働きたい

障害者専門のエージェントを

利用できないという方は、

一般の就職エージェントを

使ってみてくださいね。

就職失敗を防ぐ!発達障害の就活方法はエージェント択一

アスペルガー症候群,向いている仕事,アスペルガー,仕事,続かない,プログラマ,コミュ障,適職

発達障害者の就活必勝法は、

障害者向けの就活エージェントを

利用することです。

就活エージェントは

サポートスタッフが

自分に向いている会社を

見つけてくれるだけでなく、

面接から内定まで

しっかり支援してくれるので

本当に就活が成功しやすいんです!

今回おすすめした就活エージェントは

障害者枠の採用を

積極的に行っている企業が多いので

内定実績が高いのも魅力です。

就活で失敗続きなら

発達障害者向けのエージェントを

活用しないのは本当に損です。

 icon-check-square-o なぜ採用に結びつかないの?

  面接で必ず落とされる……

  早く内定が欲しい

発達障害で就活が辛いという方は

エージェントを利用して

自分に合った仕事先を

ぜひ見つけてみてくださいね!

発達障害者向けの就活エージェントは

無料で登録、利用ができます

本当にやりたい仕事が見つかり、

内定できるようにサポートしてもらえるので

活用しないのはもったいないですよね!

私もエージェントを利用して

自分の適職に出会えました。

自分の適職に出会えると

転職を繰り返すことがなくなり

毎日楽しく働けます。

発達障害の場合は

他のサービスで就活するよりも

自分に合った就活方法を取り入れた方が

優良企業に就職できます

早く始めるだけ

素敵な企業に出会える確率は

上がります!

就職したい方は

お早めに登録をして

就活を開始してくださいね。

無料登録はこちらの公式サイトから

となっています(*^^*)

↓ ↓ ↓

【障害者専門】就職・転職エージェントの公式サイトはこちら