発達障害者の就職・転職一覧

アスペルガーは本当にプログラマー向き?向いてない人の特徴とは

アスペルガー症候群はプログラマーに向いているとよく言われていますが、本当に向いているのか気になりませんか?自分に向いている仕事があるならぜひとも働きたい!という方に、プログラマー向きと向いていない人の特徴をご紹介します。

adhdで仕事続かない……。原因と続く仕事に就く方法

adhdで仕事続かない……。と今後の働き方に悩んでいる人はいませんか?続けることがつらくて仕事を辞めてしまうのは仕方がないことです。ただ、仕事が続かないことで転職活動は難しくなります。これらの問題を解消するための原因と対処法をご紹介します。

仕事の優先順位のつけ方。アスペで仕事が整理できないときの対処法

アスペルガー症候群のために、仕事が整理できないことに悩んでいる人はいませんか?アスペルガーは複数の仕事を頼まれると、どれから手をつけて良いかわからないという傾向にあります。そこで、仕事が整理できないという方のために、優先順位のつけ方をご紹介します。

アスペルガーが「プログラマー」になる方法。就職・転職するコツ

アスペルガー症候群の方がプログラマーになるには、自分に合った方法を取り入れることが重要です。そこで、アスペルガーの適職と言われるプログラマーになるために、就職・転職をする方法、フリーランスになる方法をパターン別にご紹介していきます。

発達障害の就活失敗を防ぐ面接対策と仕事の選び方

発達障害者の就活は面接に失敗しやすく、なかなか内定をもらえません。「何社受けても全く採用されない」、「面接で必ず落とされる」そんな悩みを抱えている人は多いはずです。発達障害があっても就活は成功するの?と思っている方にその成功方法をご紹介します。

アスペルガー症候群の仕事でのミスの特徴とは?

アスペルガー症候群は知的障害を伴わない発達障害と言われているために、本人も周囲も気がつきにくい障害です。アスペルガー症候群のために職場でコミュニケーションが取りにくい、仕事でミスを繰り返してしまう、ということも少なくありません。アスペルガー症候群の方が仕事でのミスを防ぐにはその特徴を知り改善方法を取り入れる必要があります。

発達障害者の就活成功とは。働きやすい仕事の見つけ方

発達障害者の就活成功とはどこを着地点に考えると良いのでしょうか。就活を経験すると「もうどこからも採用されないのでは……」と自信がなくなってしまうこともあります。発達障害者の就活成功とは、仕事を選ぶ中で本当に大切なこととは何かをご紹介します。