アスペルガーの仕事探し。会社をクビになる3つの理由

アスペルガーの仕事探しは失敗すると

仕事ができずにクビに……

というリスクが伴います。

仕事が続けられないと

収入がなくなるので

生きていくことができません。

アスペルガー症候群が

会社をクビになってしまう3つの方法と

仕事探しで失敗しないための回避術を

まとめてみました。

アスペルガーがクビになりやすい仕事探し方法

アスペルガーの仕事探し,クビ,転職,就活

アスペルガー症候群の人は

なぜ仕事をクビになるか知っていますか?

それは仕事探しに

失敗しているからなのです。

アスペルガーは

できないことはありますが、

できることの能力は

誰よりずば抜けて高いのです。

さらに言えば高学歴な人が多く、

知能的には一般の人よりも優れている

と言って良いはずです。

それなのに仕事をクビになってしまう。

これは明らかに

あなたの仕事探しが

間違っていることが原因です!

では一体どんな仕事探しがNGなのでしょうか?

古風な会社はクビになる

まず絶対に避けたい仕事探し方法は、

古風な昔ながらの考え方の企業を選ぶこと。

簡単に言えば、

昔から日本にある大企業は

避けた方が安心です。

もちろん、その中でも

アスペルガーにとって働きやすい企業が

あるかもしれませんが、

・伝統を重んじたり

・年功序列だったり

・上司の指示は絶対!

というような古風な企業を選んでしまうと、

例え就職できたとしても

苦労して最後にはクビ……

ということにもなりかねません。

そのため、企業を選ぶときは、

・風通しが良い

・従業員を大切にしてくれる

・個人の能力や個性を評価してくれる

という企業を選ぶようにしましょう。

接客を選ぶとクビになる

アスペルガー症候群は

・コミュニケーションが苦手

・空気が読めない

・相手の気持ちを読み取ることが困難

という特徴を持っています。

そのため、人と関わる職業を選ぶと

失敗してしまうことが多いでしょう。

ウエイトレスであれば、

お客が来たら席まで案内

水を持って行く

オーダーを聞く

料理を運ぶ

お客のコップに水がなくなったら注ぐ

食器を片付ける

会計をする

これだけの業務があります。

もちろんひとりのお客の相手だけではなく、

同時に複数のお客を接客しなければなりません

接客業の困難なところは

業務をスムーズにこなせないために、

お客や職場の仲間と

トラブルを引き起こしてしまう

ということです。

接客に失敗するとクレームになりますし、

業務がスムーズにできないと

職場仲間から怒られます。

そのため、

このような対人関係をメインとした業務は、

アスペルガー症候群の仕事探しで特に避けたい

と言える仕事でしょう。

⇒アスペルガー症候群に向いている仕事とは?

苦手な仕事を選ぶとクビになる

接客業務だけでなく、

アスペルガー症候群は苦手な仕事を選ぶと

クビになってしまいます。

・チームプレーで進める仕事

・マルチ作業のあるもの

・臨機応変な対応を求められるもの

・電話対応が多いもの

仕事探しにおいて、

これらはぜひとも避けたい内容です。

アスペルガー症候群で

仕事探しに失敗している人は

業務中に困りやすいことや症状について

知っておくと安心です。

⇒仕事探しの失敗を防ぐ!アスペルガー症候群の症状をチェック

アスペルガーの仕事探し成功方法!

発達障害,就活,成功とは,アスペルガーの仕事探し

アスペルガー症候群の仕事探しで

クビにつながりやすい失敗方法をご紹介しました。

実際に就職・転職を成功させるには、

・特性を活かせる仕事を見つける

・障害者に理解のある企業を選ぶ

ということを取り入れてみましょう!

自分の特性を活かした仕事を選ぶ

アスペルガー症候群は

能力に凹凸があると言われています。

つまり、

とっても苦手なことがあれば、

びっくりするくらい優れた能力もあるのです。

アスペルガー症候群が

仕事探しで成功するには、

自分の優れた能力に

注目することが重要です。

あなたは自分の特性を知っていますか?

好きなものは何でしょうか?

強いこだわりのあるものは、

ひとりで楽しんでいると

周りからただの「オタク」として

見られてしまいます。

反対に、

その情報を社会に発信したり

能力を仕事で活かすことで

世界からとても高い評価をもらえます。

実はアスペルガー症候群の能力って

日本規模には収まらず、

世界規模の能力なんですよ!

有名人でいえば、

・マイクロソフト社の創業者 ビルゲイツさん

・世界的な歌姫 スーザンボイルさん

・日本では誰もが知っている イチローさん

・人気モデル 栗原類さん

これらの著名人も

アスペルガー症候群などの発達障害を

持って世界的に大活躍されています。

中には、

自分のこだわりのあることがわからない

そう思っている

アスペルガーの方もいるかもしれません。

そんなときは、

ぜひ好きな分野を見つけるために、

いろいろな仕事を

チェックしてみると良いですね。

⇒仕事探しを成功させる!アスペルガーの適職をチェック

クビになる前に仕事探しして転職しよう

自分の適職を見つけて

転職することはもちろんですが、

お金がなくては生活ができません。

今働いているところをクビになってしまっては、

早く次の仕事を見つけなければ!

と、焦ってしまうので仕事探しも成功しません。

そのため、

転職活動をするときは

クビになる前に必ずスタートしましょう。

仕事探し成功の2つ目のポイントは、

障害者に理解のある企業を選ぶこと

アスペルガー症候群の場合は

対人関係の問題や

業務における問題が大きいので

職場の理解がないと

仕事を続けることは本当に難しい

と、頭に置いておきましょう。

アスペルガーはエージェントに登録して転職成功

コミュ障,改善,仕事,アスペルガーの仕事探し

では、実際の仕事探しの方法ですが、

アスペルガー症候群の方は

迷わず就職サポートを活用してみましょう!

障害者専用の就活エージェントは、

すでに多くのアスペルガーの方が使っており

成功実績もたくさん。^^

仕事探しにおいても

他の求人では見られないような

優良企業が多いので

これを活用しない手はありません!

さらに、アスペルガーの特性を活かせば、

年収アップも実現できます。

専門スキルを活かすことで、

年収400万円以上の企業に就職することも。

アスペルガー症候群だから

仕事ができない……と悩んでいる方々。

決して、あきらめなくていいんです!

私はここでやっと成功できたんです!!

自分にぴったりの仕事が見つかれば、

今までの生きづらさが劇的に変化します。

就職・転職支援サポートは

会員になれば無料で受けられます!

仕事探しを成功させたい人は

まずは登録をしてみてくださいね。

詳しくはこちらからチェックできますよ!

↓ ↓ ↓

仕事探しが大成功!アスペルガーにおすすめの就活サポート