アスペルガーの仕事のミスはメモを取っても無駄!?3つの改善法

アスペルガー症候群の場合、

仕事でミスに悩むことが

とても多いのではないでしょうか。

ミスをしない日なんてない!というほど、

何かしらトラブルを起こしてしまいます。

もしあなたがアスペルガーで

仕事のミスを治したいと思っているのなら

次の方法を試してみてください。

スポンサーリンク

アスペルガーの仕事のミスは「メモ」では治せない

アスペルガー,仕事,ミス,転職,仕事探し

アスペルガー症候群の人が

仕事でミスを防ぐには

「メモ」を取ることが

一番と言われています。

でも、

アスペルガー症候群を抱えていると

実はメモを取っても無駄なんです。

もちろん、仕事を覚えるためには

メモを取ることは重要です。

しかし、

アスペルガーの場合はメモを取ったところで

・内容がグチャグチャで読めない

・指示されたことが抜けている

・そもそもメモを書いたことを忘れている

などの問題が起こってしまいます。

結局、アスペルガーは

メモの書き方自体に問題があるので、

一生懸命メモを取っても

結局は仕事でミスをするという結果を

作り出してしまいます。

アスペルガー症候群が

仕事のケアレスミスを防ぐには

少し考え方を変えてみる必要があります。

アスペルガーが仕事の凡ミスを改善する「3つ」の方法

障害者,就職,現状,アスペルガー,仕事,続かない

処理を分けて考える

アスペルガー症候群は「まとめる」

ということが苦手なので

メモを取っても

あとからその内容を理解できません。

指示をまとめられない原因は、

相手の話しを頭の中で

処理できていないから。

ひとつひとつ覚えることは得意ですが、

相手の話していることを

整理しながら覚えることはとても苦手です。

そのため、自分のわかるポイントポイントしか

読み取れていないので、

指示をされても一部しか理解していません

もし指示された内容を

ミスをせずにこなそうと思ったら、

全ての内容をひとつひとつの処理に

分ける必要があります。

例えば、

「お客を席まで案内して水を運んで

オーダーを取って調理場に伝える」

という業務があったとします。

この場合は、

1. お客を席まで案内する

2. 水を運ぶ

3. オーダーを取る

4. オーダーを調理場に伝える

というように4つの仕事に

分けて考えると良いでしょう。

メモは見えるところに貼る

仕事の内容が抜けてしまう

というミスを起こしやすい人は、

メモが必須です

メモはひと目でわかるように

業務に順番をつけて、

1.~、

2.~、

3.~、

と箇条書きにします。

また、アスペルガーのやりがちなミス、

メモをしたことを忘れる

ということを防ぐためには、

メモは自分の目につきやすい場所に

貼って置くようにしてみてください。

業務チェックシートを作る

自分のやった仕事を

忘れてしまうというときは、

業務チェックシートを作ってみましょう。

業務チェックシートを

自分で作るのが難しければ、

上司などにお願いして作ってもらいます。

済ませた仕事にチェックをつけることで、

終わっているものとこれから行う仕事を

目で見て確かめられます。

業務チェックシートは

私が最もミスを減らせた方法です。

ぜひ試してみてくださいね。^^

ミスを治すよりも向いている仕事を探す

発達障害,就活,成功とは,アスペルガーの仕事探し

アスペルガー症候群におすすめの

仕事のミスを治すための方法を

いくつかご紹介しましたが、

向いていない職業に就いている場合は

改善方法を試しても

苦労することは間違いありません。

実際私は、

メモの取り方を意識するようにしてから

業務のミスの数はある程度は減りました。

しかし、

完全に治すことはできませんし

イレギュラーなことがあると

やっぱり対応ができませんでした。

アスペルガー症候群が

ミスを根本からなくすには、

向いている仕事に転職することが

最も生きやすい方法なのです!

⇒ミスを減らすより転職!アスペルガーの就活成功テクニック

アスペルガー症候群は自分自身、

苦手な分野があることを知っています。

一生懸命、ミスをなくそうと

常に努力をしているはずです。

ただ、

頑張っている分だけ慎重になるので

仕事が遅い!

周囲から怒られてしまうこともあります。

自分が努力しても

会社は理解をしてくれませんし、

ミスを重ねるとクビになってしまいます。

それならば、

あなたの適職を見つけて

ミスに悩まなくても良い仕事に

就いてみてください。

アスペルガーであるあなたは

きっとこだわりのある得意な分野を

持っているのではないでしょうか?

興味のある分野がないときは

これから見つけることもできます。

プログラマーやクリエイターなど

好きなことを仕事にすることで、

アスペルガー症候群は

誰よりも抜き出た能力を

発揮できます。

まだ、あなたは自分の才能に気づいていませんね?

才能さえ活かせたら

仕事も楽しくなり、

年収さえ上がるのです!

仕事でミスばかりと悩んでいるときは

ぜひ自分に向いている仕事に

転職してみてください。

⇒仕事のミスに悩まない!アスペルガーに向いている仕事とは?

アスペルガーで転職するには。仕事探し方法

向いている仕事に就きたい!と

転職活動をはじめる場合、

アスペルガー症候群の人はに

一般求人はおすすめできません。

なぜなら、

アスペルガー症候群は

コミュニケーションが苦手

という特徴があるためです

転職活動の際、

書類選考に通過できても

面接が待っています。

他人と上手くコミュニケーションを取れない

アスペルガー症候群は、

多くの人がこの面接で挫折します。

そこでおすすめなのは

障害者向けの転職エージェントの活用です。

障害者向けの転職エージェントは

障害に理解のある企業の求人を受けられます。

コミュ障でも受け入れてくれる会社があるというのは

アスペルガー症候群にはメリットが大きいですよね!

さらに、障害者向けの転職エージェントを活用すると

あなたのスキルを活かせる企業を見つけられます。

実はアスペルガーの高い能力は

年収アップを狙いやすいんですよ!

さらに、実際に登録してみると

優良企業の求人数がとても多いので、

働いてみたい!と思える企業に出会えます。^^

アスペルガーで体調不良やうつ病があるけど

働けるかな?などの悩みがあるときは、

エージェントに相談することで

一緒に解決の方法を探してくれます。

障害者向けの転職エージェントは

まさにメリットばかり!

もちろん無料で利用できるので、

まずは登録して気になることを

問い合わせてみましょう!

↓ ↓ ↓

アスペルガーの仕事探し!私が転職を成功させたエージェントはこちら