アスペルガーは成人すると損をする!失敗を防ぐ仕事のこなし方

アスペルガー症候群は成人して仕事をするようになると

その障害から困りごとやトラブルを抱えることが

とても多くなります。

トラブルに見舞われてしまうと、

仕事で損をすることばかり。

しかし、

改善方法を取り入れることで

アスペルガー症候群でも

仕事をこなせるようになりますよ

成人アスペルガーが身につけておくべき

仕事対策をチェックしてみましょう。

成人アスペルガーの仕事の困りごと

アスペルガー,成人,仕事

成人のアスペルガー症候群の人が

まず悩む問題は「仕事」についてです。

アスペルガー症候群は仕事の中で、

・電話対応の対応が難しい

・複数の業務を任されると処理ができない

・急な仕事が出てくるとパニックになる

・ケアレスミスを起こしやすい

・ひとつの業務に集中し過ぎてしまう

などの特徴を持っています。

アスペルガー症候群は

基本的にマルチ作業や対人関係業務が苦手です。

そのため、

社会性やコミュニケーション力が必要な仕事では、

ミスをしない日がないと言っていいくらい

毎日必ずトラブルを起こしてしまいます

仕事でミスを繰り返してしまうと

減給されてしまったり、

結果を出せず評価もしてもらえません。

昇進することも難しくなるので、

働く会社員としては損をすることばかり。

しかし、これらの仕事問題は

対応方法を変えることで改善することが可能なのです

もしあなたが成人して就職してから

仕事が上手くいかなくて悩んでいるという場合は、

次の仕事のこなし方を取り入れてみましょう!

成人アスペルガーが身につけるべき仕事のこなし方

障害者,転職,資格,アスペルガー,仕事,続かない,成人,大人

質問できる上司を見つける

アスペルガー症候群は質問をすることが苦手

という特徴を持ちます。

これは成人してからも

きっと変わらないのではないでしょうか。

プライベートでは失敗をしても許されますが、

仕事上では質問できないことで

大きな失敗につながります。

成人のアスペルガーが仕事問題を解消するには、

ひとりでも良いので頼れる上司を見つけて

気になったことを何でも質問するようにしましょう

この作業は今やるべきだったけ?

機械の設置の仕方がわからない。

今から何をするんだっけ?

きっと「怒られる」ということを気にするあまり

アスペルガーは自分で判断することが多いはずです

わからないことを自分で解決しようと思うと

大きな失敗を生み出します。

まずは職場にひとり、

何でも質問できる上司を

見つけてみましょう

業務をひとつひとつ箇条書きにする

アスペルガー症候群は複数の業務を行うことが苦手です。

同時にいくつも仕事を任されてしまうと

思考がストップしてしまう……

という人も多いはず。

こうした場合は、複数の業務をひとつひとつ

単体のものとして捉えることが大切です。

一番わかりやすいのは、

こなしていく順番を

紙に箇条書きにするということ。

ひとつひとつ手順を書いていくことで、

混乱することなく仕事を片付けられます。

ただ、アスペルガー症候群は

メモを取ることが苦手という特徴もあります。

そんなときはケアレスミスを防ぐ

メモの取り方などをチェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

成人アスペルガーが仕事のケアレスミスを防ぐには?

優先順位を確認する

成人アスペルガーであっても

空気を読む、適切なものを選ぶ

ということが苦手です。

そのため、

・必要でない仕事を丁寧に進めている

・納期に間に合っていないのに作業ペースが遅い

・なぜ今それをするの!?と怒られる

などの仕事のトラブルがあるのではないでしょうか。

仕事の優先順位を自分で判断できない

アスペルガー症候群は、

業務を進める順番は

上司に決めてもらうようにしましょう。

仕事の手順表に優先順位をつけて

業務内容を箇条書きにしてもらいます。

さらに、業務それぞれの終了時間を

決めてもらうとさらにわかりやすいですね。

アスペルガー症候群は

業務内容や終わらせる時間を

明確にしてもらう方が、

作業をスムーズにこなせます。

成人だからそれくらい自分で計画を立てなさいと

職場の上司から言われることもありますが、

失敗を防ぐには上司に協力してもらうことが

不可欠です。

仕事をミスなくこなせると

業務の評価も上がりますし、

信頼してもらえるようになります。

さらに、上司を味方につけることで

仕事がしやすくなるので、

ぜひ試してみてくださいね。

成人アスペルガーが仕事で悩まないためには

アスペルガー,原因,脳,大人,成人,仕事

成人アスペルガーが仕事で失敗しないためには、

業務内容を1から10までを把握して

ひとつひとつ片付けていく

ということに取り組む必要があります。

自分のやるべきことをきちんと把握することで

確実にミスを減らすことができるでしょう。

ミスがなくなれば

他の職場仲間と同じように評価をしてもらえ、

役職がついたり給料アップも実現できます。

ただ、そもそも職場で孤立しているために

気になることを質問できる人がいない、

ミスが多すぎて改善どころではないという場合は

残念ながら今のままでは対応方法ありません

どうやっても改善が難しいと思ったときは、

ぜひ転職を考えてみましょう!

実は成人アスペルガーの仕事問題は

転職をすることで意外と簡単に解決するのです。

アスペルガーの転職成功のコツは、

向いている仕事に就くことです。

アスペルガー症候群の人には誰にも持っていない

高い能力があることを知っていますか?

もちろん、あなたにも

高い能力や誰も勝てない才能が

備わっているのです。

それを活かさないともったいないと思いませんか?

専門知識や積み上げてきた情報を活かすことで、

仕事のミスを気にすることなく

やりがいのある人生で活躍ができるのです。

今、成人になって生きにくさを感じているのなら、

すぐにでも転職をすべきです!

自分に向いている仕事に就けば、

仕事が楽しくなるだけでなく年収も上がるので

生き方自体を充実したものに変えられます。

仕事ができないと悩んでいるままでは、

損している人生から抜け出せません!

自分に向いている仕事を知っていますか?

アスペルガー症候群の能力を活かせる職業は

とてもたくさんあります。

対人関係の少ない仕事や

アスペルガー症候群が得意とするIT分野、

高所得を狙いやすい職業なども

適職の中に含まれていますよ。

アスペルガー症候群は適職に出会えることで、

まさに千人力とも言える力を発揮できます!

適職を見つけたいという方は、

ぜひこちらをチェックしてみましょう。

↓ ↓ ↓

成人アスペルガーの適職とは?向いている仕事を調べてみる!