adhdの子供の育て方とは?改善するための接し方

子供がadhdで

育てにくさを感じている

という方はいませんか?

子供に発達障害が見られると

心配と同時に

育児がつらい……

という中で子育てを

していかなければなりません。

しかし、子供のadhdは

接し方や育て方を知ることで

今まで困っていた育てにくさを

解消することができるのです。

スポンサーリンク

adhdの子供の特徴

adhd,子供,育て方,アスペルガー症候群,改善,治し方,治したい,接し方

子供のadhdの特徴は、

icon-check-square-o集中力がない

動き回る

考えなしの行動が多い

が一般的な傾向として見られています。

こんなに簡潔にまとめられていますが、

日常生活の中で見てみると

ママの困りごとは

本当に多いんですよね。

■子供のadhdの困りごと■

icon-chevron-circle-rightすぐに違うことに興味が移って落ち着かない

とにかく部屋が一瞬で散らかる

落ち着いて座って食べることがない

人の話を聞いていない

目を離すとどこかに行っている

暴力的になることがある

道端やお店の中で癇癪を起こす

とにかくゲームばかりする

学校のお便りをなくす

どこにいても大きい声で話す

発達障害は本人の性格ではありません。

だからと言って、

毎日育児をしている親にとっては

割り切れることでもないのです。

そこで、

子供の育てにくさを解消したいときは

adhdの子供に合わせた

育て方を取り入れてみましょう。

adhdの子供の育て方

adhd,改善,治し方,治したい,アスペルガー症候群,遺伝

adhdの子供の育て方は、

icon-check-square-o具体的に指示を伝えてあげる

やる気が出る褒め方を取り入れる

視覚的に理解を促す

以上の3つがポイントになります。

adhdの子供は

抽象的な指示を理解することが困難

と言われています。

そのため、

親が簡単に思えることも

理解ができないのです。

adhdの子供が理解しにくいこと

adhdの子供に

やってほしいことを伝えるときは

抽象的な指示を具体的方法に変えて

伝えることが重要です。

■抽象的な指示とは■

・片付けをする

・整理整頓する

・計画を立てる

・着替える

・明日の準備をする

片付けをして欲しいときは、

「本を本棚に入れて」

「車をおもちゃ箱に入れて」

このように具体的に指示を伝えます。

明日の準備をして欲しいときは、

「国語の教科書を入れて」

「体操服をカバンに入れて」

ひとつひとつ連絡帳を確認しながら

カバンに持ち物を入れます。

もし、子供だけで難しい内容であれば

隣で一緒に見守ってあげると良いですね。

adhdの子供の子育てはつらい

アスペルガー症候群,遺伝,adhd,改善,治したい,治し方,治療

とは言え、

adhdの子供を育てている

家庭であれば

基本的な育て方は

ご存知のことでしょう。

具体的に指示をするようにしても、

図式化しても、

褒めるようにしても、

いつも上手くいくわけではないのです。

朝の忙しいときに

準備が進まないと

急ぎなさい!

イライラしてしまいます。

毎日子供のためを考えて

adhdの育て方に取り組んでも

本当に伝わってるの?

成長しているの?

と思ってしまうときもあります。

焦ってはいけないと思っても、

24時間子育てをしている

母親にとっては

考えずにはいられないことなのです。

子供のadhdを改善するには

adhd,空気読めない,改善,アスペルガー症候群,発達障害,治し方,治したい

adhdは発達障害なので

薬で治すということができません。

専門機関へ相談には言っているけど

何が良くなるわけでもない。

いつも同じことばかりしか言われない。

そんなときは

子育てに行き詰まりを

感じてしまいます。

それならば、

新しい方法を試してみましょう!

発達障害は改善方法を取り入れることで

症状を落ち着かせることができます

日常生活の中で

・行動をマニュアルにそって実践

・発達障害向けの食生活に変える

このような取り組みを行うことで

子供のadhdの改善につながるのです。

icon-check-square-o最近、育児に限界を感じている

子供のadhdを本当にどうにかしたい

子供の育て方を見直したい方は

adhdの改善方法を

ぜひ試してみてください。

↓ ↓ ↓

adhdの子供の育て方とは?発達障害を改善する方法はこちら