女性が苦手を克服する方法。コミュニケーションの取り方とは

女性が苦手を克服する方法。コミュニケーションの取り方とは

「女性が苦手」。

日常生活の中で女性と関わりたくない、

何を話したらいいのかわからない

という苦手意識を持っている方は

いるのではないでしょうか。

女性とのコミュニケーションは

異性であっても同性であっても気を遣うもの。

女性に苦手意識を持っている場合は、

上手に関われるようになるコツを

身につけてみましょう。

「女性が苦手」を克服する方法

女性が苦手だと感じるポイントとは?

女性が苦手だと感じるポイントはどこだと思いますか?

・話し声がうるさい

・いつも感情的

・うわさ話が好き

・人の悪口を言う

・自分のことばかりを話す

女性は人と話すのが好きです。

「誰かに自分の想いを聞いてほしい」

「気持ちを共有したい」

女性は感情第一で動いていることが多いので

人と関わることが苦手に感じる人は、

女性って苦手……と

思ってしまうかもしれません

また、過去に女性から嫌なことをされた場合は、

女性自体がトラウマなり激しく苦手意識を

持つようになることもあります。

女性が苦手と感じる人は、

異性でも同性でもきっとたくさんいることでしょう。

・女性のいる場所には入れない

・自然と避けるように生活をしてしまう

・会話が続かない

・話していると逃げたくなる

という方が多いはずです。

苦手な女性とのコミュニケーションの取り方

女性が苦手という場合は、

自分がどんな女性が苦手なのかを

具体的に考えてみると良いですね

苦手なタイプとの関わり方のコツをつかむことで

ずっと楽にコミュニケーションが

取れるようになります。

おしゃべりな女性との接し方

おしゃべりなタイプの女性は

とにかく話したい!聞いてほしい!

という場合が多いので、

コミュニケーションを取るには

聞き手に徹すると良いですよ。

このタイプは基本的に合図だけでOK。

「うんうん」と相手と同じ表情で、

しっかり聞いて上げることで

スムーズに会話が成り立ちます

噂話が好きな女性との接し方

噂話や悪口が好きな女性もいます。

女性を苦手に感じる人は、

このタイプとは特に関わりたくない

と思っているのではないでしょうか。

噂話や悪口が好きな女性とは

できるだけ関わらないようにする

ということをおすすめします。

ただ、日常の中でどうしても接点があるときは、

うなずくだけ、「へ~そうなんだ」と

耳を傾ける程度にしましょう

あまり深入りをすると

あなたまでトラブルの巻き添えに

なってしまうことがあります。

感情豊かな女性との接し方

声が大きい、感情が豊かな女性に苦手意識を持つ人は、

一緒に話していると周囲の視線が気になる

そんな想いを持っているのではないでしょうか。

声が大きい女性や感情豊かな女性は

話している楽しい一面もありますが、

やはり目立ってしまいます。

この女性のタイプと話すときは、

静かな場所を選ばずに、

声の大きさが目立たない

にぎやかなところを選ぶと良いですね

ファミレスやファーストフードなどの

気軽に入りやすい場所がおすすめです。

女性への苦手意識を改善するために

女性が苦手という方は

コミュニケーションのコツをつかむだけで、

日常生活の関わりがずっと楽になります。

ただ、女性自体が苦手、

女性と話していると嫌な顔をされるという場合は、

あなた自身が空気が読めていないということも。

女性はスムーズな人間関係を好むので、

空気の読めていない人を特に嫌煙します。

女性から冷たくされるのは

空気が読めていないせい?と感じるときは、

KYを治す方法から試してみると良いですね。

⇒女性苦手から抜け出す!KYを治す方法はこちら