大人のアスペルガー症候群を治したい……とにかく助けてほしいときに

大人のアスペルガー症候群を治したい……とにかく助けてほしいときに

大人になるほどアスペルガー症候群は生きづらい

人間関係が辛い……とにかく助けてほしい

当ブログにお越しくださり、ありがとうございます。

アスペルガー症候群は、

他者とスムーズにコミュニケーションを取ることが

難しいと言われる発達障害です。

このブログを見てくださったということは、

他人と共存ができない

職場でいつもトラブルを起こしてしまう

仕事に行けない、行きたくない

周りから孤立している

他で治療しても改善しない

など、アスペルガー症候群による辛い悩みを

抱えていらっしゃるのではないでしょうか。

アスペルガー症候群は目に見えて

発達障害だと判断がしにくい症状が

多くあります。

それゆえに、

「本当にそんな症状を持っているの?」

「ただ常識を知らないだけなのでは?」などと、

周りから冷たい態度を取られてしまう

そうのようなことも少なくありません。

また、このように知的障害を伴わない発達障害は、

本人や専門医であっても気がつかない

ということも多いのです。

大人になっても発達障害を抱えていることに

気がつかない場合は、

本当に辛い立場に置かれている

という人が多いのではないでしょうか。

コミュニケーションが上手く取れないがために、

周りの人から冷たい言葉を浴びせられる

友人からも家族からも孤立する

助けを求める場所がないなど、

きっと壮絶な悩みを抱えていることだと思います。

このブログは、

そんなアスペルガー症候群に悩む方のために

少しでも役立つことができればとの想いから

立ち上げた情報サイトです。

人間関係に悩み、他人との共存が難しい、

もうどうしたら良いかわからない……。

そんなときに少しでも力になれたらと思っています。

誰もわかってくれない。アスペルガーの辛さ

普通に過ごしているだけなのに、

空気が読めない

しつこい

わがまま

常識知らず

と、周りから言われてしまう……

ということはありませんか?

でも、なぜ他人がそんなことを言うのか、

こんなにも責められなければならないのか、

自分では気がつかないことばかりのはずです。

他人を怒らせてしまっても、

その理由がわからなければどうすることもできません。

空気を読みたくても、

読み方がわからなければエネルギーばかりを

使ってしまいます。

アスペルガー症候群に悩んでいる方、

まだ発覚したわけではないけれど

傾向があるという方は、

きっと毎日に大きな心労を

抱えていらっしゃるのではないでしょうか。

人の2倍も3倍も気を遣っているのに、

自分勝手と言われてしまう「辛さ」

計り知れないものでしょう。

学生時代からグループに属せず孤立し、

仕事に行くとミスを繰り返して上司に怒られる、

他人と一緒に居たくないのに

それでも共存しなければならない職場。

人間社会は生きづらいことばかりで、

死にたいと考えてしまうことも

きっとあるはずですよね……。

さらに、アスペルガー症候群が悩ませる症状は、

人間関係の悩みだけではありません。

感覚が敏感すぎるために、

他人が触れたものを気持ち悪く感じてしまう、

何度も自分の手を洗いたくなるなどの

潔癖症のような症状が起こる。

人と会話をしていると

周りの雑音も一緒に耳に入って来るために、

聞き取りが難しいなど

過敏に聴覚が働いてしまう場合も。

かと言えば、

痛みに鈍くギリギリまで我慢してしまうので、

病気の悪化につながるというケースも

少なくないはずです。

あなたが悪いわけではない!

こんなにもたくさんの辛い症状を持っているのに、

子どものときから何も状況が良くならない

大人になるほどに生きづらい……

という方はきっと多いのではないでしょうか。

人間関係でストレスを感じて精神科にかかっても、

いつも曖昧な返事だけで終わる

薬ばかりが増えていく

症状が改善する見込みがない

結局自分がアスペルガー症候群なのかわからない

などの辛さから、

人生自体に不安を抱えていることでしょう。

これまで辛い環境で生活をされ、

もうどうしたらよいかわからない……。

そんな想いを抱えてこのブログに

来てくださったのではないでしょうか。

これまでの辛い生活は

決してあなたが悪いわけではありません

今の生活を抜け出すためにも、

もう少しだけチャレンジをしてみませんか?

アスペルガー症候群は正しく取り組めば

必ず改善できるのです!

誰にも相談できない

病院に行っても的外れなことしか言われない

生きるのがとにかく辛い

と、決してひとりで抱え込まないでください。

周りに相談することが難しいのであれば、

ひとりになれる時間を活かす方法を取りましょう。

病院に行っても改善されなければ、

自宅で自由に取り組める方法を。

生きづらさを感じているのなら、

生活を少しでも楽しくするために!

・人とコミュニケーションが取れない

・片付けられない

・夜眠れない、悪夢にうなされる

・幻聴が聞こえる

・片付けられない

・仕事が覚えられない

・人生が楽しく感じられない

これらの悩みは必ず解消できます。

何をやっても上手くいかないと悩んでいる方は、

ぜひアスペルガー症候群の改善方法を

試してみてください!

⇒大人のアスペルガー症候群を改善したい方はこちらから!

アスペルガー症候群は本当に治らない!?

アスペルガー症候群を改善するためには、

自分の症状と向き合うことが大切です。

自分の症状を認めてあげて

それに合った改善方法を取り入れることで、

仕事が楽しめるようになった

人間関係のトラブルが減ったなど、

ずっと楽に生きれるようになった

という方がたくさんいらっしゃいます!

もし、発達障害だと発覚するのが恐い……

と思っているのなら、

少し見方を変えてみませんか?

自分が発達障害だとわかることで、

これまで理由もなく悩んできた原因が

すべて解決します

これまでのトラブルは

全部アスペルガー症候群のためだったのかとわかると、

肩の力が抜けて気持ちがスッと楽になるはずです。

アスペルガー症候群は治らないと

頑なに思っている方は、

治るかもしれないという

チャンスを活かしてみませんか?

無駄だと行動を起こさないよりは、

叶えるための行動を起こす方が

人生を今よりも好転させられます。

アスペルガー症候群の恐いところは、

二次障害を引き起こしやすいところです。

うつ病や強迫障害を抱え、

自殺未遂まで起こしてしまう人もたくさんいます。

きっと思い当たることがある

という方はいるはずです。

アスペルガー症候群を抱えて

辛い立場に置かれているのであれば、

まずは自分の命を一番大切に考えてみてください。

職場が嫌なら逃げても構いません。

人間関係が辛いなら

無理矢理他人と付き合う必要はありません。

自分が一番しなければならないことは、

これまで頑張ってきた自分を「守る」ことです。

そして楽しく生きるために、

アスペルガー症候群の改善に取り組むことです。

アスペルガー症候群は治せないと言われていますが、

障害が気にらないくらい楽しく生活できるようになった

という方もたくさんいらっしゃいます。

アスペルガー症候群と共に生きるには、

自分に合った改善方法を取り入れていく

ということが欠かせないのです。

・病院には頼りたくない

・家族などの周囲にバレたくない

・薬ばかりの毎日から解放されたい

・障害のせいでこれ以上悩みたくない

など、いろいろな想いを抱えていることでしょう。

決して、ひとりで悩んではいけません。

何度も言いますが、

アスペルガー症候群は必ず改善できるのです!

正直な話、

実は私も悩んでいたんです…

いつも浮いてしまって…

本当につらい毎日でした。

でも、運よくこのプログラムに出会って

今では人間関係が本当にうまくいってます!

悩んでいる人はチェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

⇒大人のアスペルガー症候群を改善したい方はこちらをクリック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする